Archive for 3月, 2012

ツオップの美味しいあんぱん

火曜日, 3月 27th, 2012

千葉県松戸市に、小さいけれど有名なツオップというパン屋さんがあります。
ハード系のパンからソフト系のパンまで数多く揃っていて、お菓子パンも売っています。
どれも基本的には美味しいのですが、ここのパンで一番感動したのはあんぱんです!

ツオップの美味しいあんぱん-300x200

これは初めて通販で購入した時のよもぎあんぱんです。
普通のあんぱんと季節のあんぱんがあり、季節のあんぱんをチョイスしました。
昨年の5月頃だったでしょうか?
このパンとあんこの絶妙なバランスに感動しました♪

見ての通り、あんこ多めのパン生地少なめあんぱんです。
こういうタイプのあんぱんは、大体途中で飽きちゃうことが多いのですが、これは違います。
まず大きさがベスト!
大き過ぎず小さ過ぎず。
おまんじゅうを食べる感覚で頂けるので、十分満足な大きさです。

あんこの甘さがほど良く、下手すれば2個でも3個でも食べられちゃうほど後味がスッキリしています。
だからと言って、甘さが控えめというわけでもありません。

パン生地がふわんとしているのもいいですね!
あんぱんと一言で言ってしまうのが申し訳ないくらい、ツオップのあんぱんは美味しいです。
他のパンが絶賛されていますが、私はツオップではあんぱんが一番好きです。
いつか、このあんぱんの作り方を習いに行きたいと思います。

ホワイトデー

月曜日, 3月 26th, 2012

女性の皆さん、ホワイトデーのお返しはもらいましたか?
私の会社では、バレンタインデーにチョコを贈らないという決まりになっているので、ホワイトデーもありません。

でも、プライベートでは友チョコをプレゼントしたり、彼氏サンに食べてもらいたいものを作ったり、楽しんではいます。
彼氏サンはあまりこういうイベントごとが好きではないので、基本的に私が作って食べさせたいものを無理矢理(?)プレゼントしちゃいます(笑)。
毎年、お返しはいいから、美味しいものを食べさせてねと言ってます(≧ω≦)
今年もそのつもりでご飯を食べに行く約束でした。

待ち合わせをしていた時間に、彼氏サンが到着しません。
どちらかというと時間にルーズなのは私の方なので、何かあったのかと心配になってしまいました。
遅れるというメールも電話もなかったので。

彼氏サンは15分遅れで到着しました。
いつもは自分が遅刻するくせに、

「遅いよ~!」

と怒ってしまいましたf^_^;
すると、

「ハイ。」

と言って渡されたのがこれです。

ホワイトデー-300x190

お菓子はよく買ってもらうのですが、初めてお花をもらいました。
私の大好きなラベンダー☆
フレンチラベンダーという種類だそうです。
匂いはあまりしませんが、お花が可愛いです。
お花のプレゼントはとても嬉しいです。
彼氏サン、怒ってゴメンネm(_ _)m
お菓子売り場が混んでいて抜け出せなかったんだそうです。
私って心が狭いなぁ。

谷中散歩

木曜日, 3月 22nd, 2012

年に数回行きたくなる場所があります。
それが谷中です。
TVでも特集されているし、全国的にも有名だとは思います。
なんというか、あそこに行くと気持ちが落ち着きます。

谷中に行く目的の1つに猫に会いたいというのがあります。
我が家では猫を飼っているので、猫に会いたいというのはおかしな話ですけどね(笑)。
でも、会いたくなるのです。
野良猫ちゃん達に…。

都内では、野良猫が生きていけないほど猫には優しくない街が増えました。
悪いのは猫ではないですし、人間が威張っているだけのことです。
仲良くすればいい話なのですが、野良猫が住みにくい街になっています。
人間は気付きませんが、動物が住みにくい街というのは、結果的に人間も住みにくい街になっていくのです。

その話はさておき、谷中は下町としても有名ですし、猫の多い街としても有名です。
昔はもっと多かったような気がしますが、他の街に比べたらまだまだ多い方です。
野良猫たちが穏やかそうな顔で日向ぼっこをしています。
それを見るとホッとしてしまいます。

もちろん、谷中の魅力はそれだけではありません。
谷中銀座の散策も楽しいのです。
行くと必ず寄るのが、有名なお肉屋すずきさんです。
特別好きというわけではないけれど、ついつい買ってしまうのがメンチカツです。
食べ歩きに最高です♪

そして、最後に目指すのは富士見坂です。
谷中銀座を通り抜けて右に曲がります。
適当なところの路地を曲がると、道は続いているのだろうかと思うほどの狭い道が続きます。
そして、途中で現れる公園がこちらです。

谷中散歩-262x300

不思議な造りの公園です。
公園内からしか入れない民家があるんです。
公園が後から出来たのでしょうね~。
こちらは結構昔からある公園です。

この公園を抜けて右に曲がると富士見坂が見えてきます。
天気がいいと富士山が綺麗に見えるのですが、見えないことの方が多いですね。
日頃の行いが悪いのでしょうか?(笑)

古い造りの民家が立ち並んでいるので、これを見るのがまた楽しみです。
地震で壊れなかったんだなぁと感心しつつ、日暮里に戻ります。
1時間くらい掛けて歩くと、なかなか味のある写真が撮れるのです。

念願のR’Zopf

水曜日, 3月 21st, 2012

パン作りをする人の中でも、パンマニアの方で知らない方はいないはずのZopfの井原さん。
千葉県松戸市の小さなパン屋さんですが、パンを作る人であればその名を知らない人はいないのではないかというほど有名です。

私にはパンについて語り合えるマニアの友達が全国に沢山います。
松戸に住んでいる友達がいるのですが、その子はZopfの大ファンで、よくパンを購入したりモーニングやランチに出掛けたりしています。

Zopfのパンはお取り寄せや友達に送ってもらい、何度も食べているのですが、レストランには行ったことがありません。
いつもモーニングやランチに出掛けている友達が羨ましかったので、今度ランチに誘ってと催促しておきました。

そして、念願叶ってR’Zopfに行ってきました!
もちろんこんな時に活躍するのは、愛車のスパーダくんですよ。
昨年末に購入してから(もちろん、しっかりとエコカー補助金の申請をしておきました!)、何かと大活躍のスパーダです。
大きな荷物もなんのその。私のように荷物の多い人でも何ら不自由ないラゲッジが、たまらない魅力です♪

まぁ、スパーダのことはさておき、R’Zopfとは、レストランZopfのことです。
行きたいという話をしてから1ヶ月待ちました。
非常に人気があるので、予約待ちなのです。

念願のRZopf-300x225

じゃじゃ~ん!(笑)
マニア以外には、テンションが上がること自体が理解出来ないほどのパンの数々。
料理も美味しかったんですけど、やはりこれだけのパンが出てくるのはテンションが上がりますね♪
料理の量も多いので、これは食べ切れませんでした。
食べ切れなかった分は、袋に入れてお持ち帰りが出来るんですよ~!
当然のことながら持ち帰りましたし、食後に下のお店でもパンを購入して帰りました。
なんて幸せなんでしょう(*´∇`*)

金曜日, 3月 16th, 2012

口は不思議です。食べることも声を出すことも口でやります。息も吸えます。
食べることとしゃべることは同時にはできません。
脳の同じ部分を使っているのか何なのか。とにかく不思議です。

うちの(といっても今はペット禁止のマンション暮らしであるためそこで飼っているわけではなく、親元で暮らしている)ネコは、あまり鳴かない奴です。
怒っているときと、本当にどうしようもなくなって助けを求めるときと、ごはんをねだるときだけニャーと鳴いて、のどを鳴らしているときも体に耳をくっつけないと聞こえません。
朝から姿が見えないと思ったら夜になってタンスから鳴き声が聞こえてきたりだとか、助けを求めるときでさえよっぽど切羽詰まらないと鳴かないのです。

そんな鳴かないネコですが、とにかくごはんはねだってきます。こいつにとって声はそのためにあるんじゃないかと思うくらいです。
動物というのは、その瞬間の感情を音に乗せることしかできないそうです。だから、過去や未来の話はできない。
いや、だとしてもあいつが音に乗せたい感情というのは「おなかすいた」というもの以外ほとんどないのだろうか。そう思うと、なんだか複雑な気分です。

代わりに表情は豊かで、「なんてことするんだ」とか「それは気持ちいい」とか「取るなよ」だとかいうことは顔を見るだけで伝わってくるのですが。
なんというか、そこがかわいいところではあるのですが、こいつにとって鳴くほど強く訴えたいのはそういうものではないようです。

口は不思議です。食べることも声を出すことも口でやります。息も吸えます。
食べることとしゃべることは同時にはできません。
だけど、うちのネコにとってはそれで良いようです。
というよりも、ほぼ食べることのためにあいつの口は動いているようです。